Calendars 5 は、iPhone と iPad で使える最高の予定管理とタスク管理のためのアプリです。もしまだお持ちでなければ、この機会に是非ダウンロードしてください。

Calendars 5 では、あなたの iCloud カレンダーを iPhone または iPad に同期させることができます。

iPhone:

  1. Calendars 5 アプリを起動し、画面右上にある をタップします。
  1. 画面左上にある をタップします。
  2. 「ローカルカレンダー」をタップします。
  3. 「ローカルカレンダー」のトグルスイッチをオンにします。

iPad:

  1. Calendars 5 アプリを起動し、 をタップします。
  2. 「ローカルカレンダー」をタップします。
  3. 「ローカルカレンダー」のトグルスイッチをオンにします。

これで、あなたの iPhone または iPad のカレンダーにあるイベントが Calendars 5 アプリから見れるようになります。

iCloud 経由で iPhone と ipad のカレンダーを同期する方法

デバイス間でカレンダーを同期するには、お使いの iPhone と iPad の両方で同じ Apple ID を使って iCloud にサインインします。

  1. デバイスの「設定」を開きます。
  2. メニュー画面の最上部にある自分の名前をタップし、「iCloud」を選択します。iOS 10.2 以前のデバイスをお使いの場合は、「設定」から直接「iCloud」を選択します。
  3. 同期させたい両方のデバイスで「カレンダー」のトグルスイッチをオンにします。